海上のバトルロイヤルがアツい!!Steamアクション「Maelstorm」

最大13人のプレイヤーが海の上で戦いを繰り広げる「Maelstorm」。

Steam より2018年4月11日、早期アクセス版としてリリースされました。

バトルロイヤル形式に加え、巨大モンスター・船ごと飲み込む巨大な渦など、海洋ロマンな要素も含む本作。

日本語非対応タイトルですが、英語ポンコツな私でも遊べています!ご心配なく😊

本記事では「Maelstorm」の概要やバトルの流れについてお話します。

英語が苦手な方でもすぐにプレイできるよう、ゲーム画面の解説を多めに盛り込んでおります。

興味を持たれた方、ぜひご覧くださいませ。



ゲームの流れ

  1. 使用する船を選択。乗船する船長と乗組員を選択。
  2. バトル。
  3. 金や乗組員を獲得

準備画面

①船の選択

人間・オーク・ドワーフ、これら3つの人種が存在。

各人種3隻ずつ固有の船があり、計9隻の中から選ぶことになります。

②船長と乗組員

船長を1人、乗組員を3人選択することができます。

船長は「短時間火力を大幅に上昇させる」「爆炎で相手の船を吹き飛ばす」といったアクティブスキルを持っています。

一定のウェイトタイムがあり、連続使用することはできません。

一方乗組員は、乗っているだけで能力を向上させる、パッシブスキルを保有しています。

「射程距離を長くする」「最高速度を上昇させる」など、効果は様々。

船長と乗組員の組み合わせによって、同じ船でも全く異なる性能になります。

③パーツ

船にはレベル(Tier)が存在。上昇に伴い、カスタマイズ可能な部位・パーツが増えます。

最大レベルは10で、バトルで獲得した金を使用することで上げることができます。

④能力値

⑤バトル

中央のBATTLEをクリックすると、マルチロビーに移動。オンラインマッチが始まります。

SOLO VS BOTS は相手がすべて CPU のモード。

練習になりますが報酬が一切入りません!

とりあえずわけがわからなくても、オンラインマッチをやってみましょう😊

⑥金

バトルにおいて、金を獲得することでゲージが上昇。

最大になると、右側に見えるチェストを開封可能に。

船長や乗組員をランダムで獲得します。

バトル画面

マルチロビー

準備画面でBATTLEを選択すると、マルチロビーに移動。

他のプレイヤーが集まるのを待ちます。

3人以上でバトル可能となり、時間経過とともにゲージが減少。

この間にプレイヤーが参加すると、ゲージが上昇します。

  • 最大人数の13人が集まる
  • ゲージが0になる

いずれかの条件を満たすとバトル開始!

サーバーはEU、US、ASIA の中から選択可能。基本的にASIAはプレイ人口が少ないため、EUかUSをお勧めします。

バトル

「Maelstorm」はバトルロイヤル制。最後まで生き残った者が1位となり、報酬をガッポリ獲得できます。

戦場には他のプレイヤーのほか、モブ船が存在。

倒すことでパワーアップ、アーマーアップといったのバフをドロップします。

バフを大量に集めた船と無バフ船、両者の性能差は歴然。

テクニックはもちろんのこと、いかにバフを多く獲得するかが勝利のカギとなります

①戦況

他のプレイヤー船を撃破するとBOUNTIESが加算。モブ船の場合は増えません。

LOOTは獲得した金を意味しています。

敵船撃破時にドロップするほか、戦場のあちらこちらで入手可能。

②船のアーマーと本体のライフ

船のHPは、Armor(アーマー)とHull(船体)で構成。

白枠部分がアーマー、囲まれた内側部分が船体を表しています。

船体のHPが0になると撃破となりますが、そのためにはまずアーマーを破壊する必要があります。

③帆と搭乗員

青いゲージはの、赤いゲージは搭乗員のHPを表します。

帆が被害を受けると、移動速度や回転速度が低下。

一方搭乗員の場合、大砲のリロード時間延長、射程距離の低下といった悪影響が生じます。

④武器

大砲に使用する弾薬は3種類。左から3つのアイコンのうち、選択中のものが点灯。

ホットキーで即座に切替可能で、戦闘状況に応じて使い分けていきます。

右クリックで敵船にフックをかけます。

敵の船体、および搭乗員にダメージを与えます。

船の種類によって、大砲やフックを使用できる場所が異なります。船の側面のみ射出可能なタイプ、側面に加え前面と背面からも発射できるタイプなどが存在します。

⑤速度

Wで加速、Sで減速。

波の流れを利用することで、より速く航海できます。

⑥マップ

時間経過とともに、赤いラインのエリアが狭くなっていきます。

ラインの外には、海王類的な巨大魚がウロウロと・・・

また、大きな渦が存在する場合も。

飲み込まれれば即死亡ですが、流れを利用して敵船から逃れることも可能。

他にも巨大なモンスターがいたりと、なかなか愉快な戦場です😊

敵プレイヤー以外にも、なんやかんやと気を配る必要があります。

ここが面白い!Maelstrom

テクニックと戦略こそがすべて

金を使用して船のレベルを上げることが可能、このように先述しました。

ですが、レベルを上げたからと言って、絶対的な強さが身につくわけではありません。

私自身最大レベルの10まで育てた船を使用しています。が・・・

オンラインマッチで1位を取れるのは、せいぜい10回中1回ほど。真っ先に沈められることも💦

運要素も絡みますが、やはり腕がものを言うゲームですね。

手も足も出ず水面に散り、「ぐぬぬ・・・」と歯ぎしりをすることもしばしば。

「今のはあれがダメだった」「今度はこう攻めてみよう」

とか試行錯誤を繰り返していると、なかなか止め時が見つからなくなります。

カスタマイズで自分好みの性能に

「じゃあ、レベル上げても意味ないの?」

と思われるかもしれません。そんなことはありませんよ!

これでも戦績は少しマシになってきてますし・・・

レベル上昇により、カスタマイズ可能な部位・使用できるパーツが解放されます。

さらに船長と搭乗員の組み合わせもありますので、

「高レベルの船ほど自由なカスタマイズが可能」

このようになります。

「高速で近づき高速で逃げる、爆速軽量船」「相手の範囲外から大砲を打ちまくる、長距離射程船」

こんな尖がった性能も実現可能。

総評

私自身ドハマりしている「Maelstrom」。

負けたら悔しいし、1位を取れたら歓喜に震える・・・やはりPVPは燃えますね!

続々とアップデートにより改良されており、さらには新モード・新システム実装のアナウンスもありました。

現段階でも十分楽しめていますが、今後の展開にますます期待が膨らみます。

日本語非対応ながら、システムさえ理解できれば難なくプレイ可能な本作。

母国のプレイヤーがもっと増えてくれるのを、切に願っております😊

本記事をご覧いただき、ありがとうございました。

基本情報

  • タイトル    Maelstrom
  • ジャンル   アクション
  • 対応機種    PC(Steam)
  • 開発元     Gunpowder Games, LLC
  • 販売元     Gunpowder Games, LLC
  • リリース日   2018年4月11日
  • 価格      2,050円(税込み)

必要スペック

  • OS         Windows 7(64 bit)
  • プロセッサー   Quad-core Intel or AMD processor,(2.5 GHz)
  • メモリー             8 GB RAM
  • グラフィック      Nvidia GeForce GTX 470 GTX , AMD Radeon 6870 HD(1 GB VRAM)
  • ストレージ         7 GB 利用可能

公式トレイラー

リンク

「Maelstrom」Steamストアページ