映画の世界を追体験「The Exorcist: Legion VR」

次々に発生する奇怪な事件、暗躍する悪魔・・・2017年11月22日、VRホラーサスペンス「The Exorcist: Legion VR」がリリースされました。HTC Vive、Oculus Rift に対応しています(2017年12月10日現在)。

1990年公開されたかの有名な映画「エクソシストⅢ」を基にしたシナリオで、第5章までのシリーズを制作予定とのこと。現在1章 First Rites 及び2章 Idle Hands がプレイ可能となっています。エクソシストの世界観をVRで体験できるなんて、すごいですね!「体感する映画」とでも言うべきでしょうか。

本記事では、2章までを一通りプレイしてみての感想や注意点を記載します。興味のある方は是非ご覧になっていってください。



あなたも今日からエクソシスト!

探索を通して真実を追求していきます。時には悪魔と対峙することも・・・

本作の魅力をかいつまんでご紹介。

不気味で美麗なグラフィックに酔いしれましょう

気味が悪い、だけど思わず見惚れてしまう・・・そんな空間が目の前に広がります。

没入感は抜群で、まさに気分は映画の主役。

びくびくゾクゾクなホラー演出

ボロボロの引き戸。いやーな感じがしますね!中には何があるのでしょうか・・・

1章からなかなか度肝を抜かれます💦映像が綺麗なだけあって、ホラーの衝撃も強烈・・・心してプレイしましょう。

VRならではの直感的かつ心踊る演出

聖水や十字架といった、エクソシストではおなじみのアイテムが登場。時には通り道を確保したり、時には悪魔と対峙したり・・・

手を振る・振り返るといった自分の動作によって、ゲーム内では様々な演出が発生。話が進行していきます。

英語がわからなくても問題なし!

最初に申し上げておきますが、本タイトルは英語版。会話には字幕すら表示されません。

が、なんとかなります。

前述したように本作は複数の章で構成されており、各章1つずつ場面が描かれています(1章は教会、2章は病院)。

そのため、例えば「Aで知人から話を聞いてフラグを回収し、Bに行ってアイテムを入手。それからCが通行可能になる」といった、英語で指示されたらわけわからんようなことは一切ありません!

くまなく周囲を探索し、それっぽいアイテムを使えば進めます🙂

安い!

各章は税込み520円!しかも今なら1章・2章のセットを936円で購入可能です。安い!

まとめ

「エクソシストの世界観を肌で感じることができる」これが本作最大の魅力だと思います。

悪魔の気配を感じつつ、ビクビクしながら探索し物語を進めていく・・・VRだからこそ体験できる感覚でしょう。ありがとうVR😃

章ごとのボリュームはお世辞にも大きいとは言えません。ゆっくりプレイしても1時間程度でクリア可能なほど。「短すぎ・・・」「物足りなそう・・・」と思われる方も多いでしょう。

が、実際にプレイしてみるとわかります。ものすごーく、濃密です。プレイし終えて、「あれ、まだ1時間しか経ってないの!?」こう感じるはず。短くとも充足した時間を過ごすことができますよ🙂

前述したように520円と手頃な価格ですし、是非遊んで頂きたい作品です。

システム要件

 推奨
  • OS           :    Windos7 (64 bit)
  • CPU        :  Intel Core i7
  • メモリ       :  16 GB RAM
  • グラフィックカード :  NVIDIA GeForce GTX 980 (4 GB)
  • ストレージ(容量) :  5 GB 利用可能

リンク

Steam ストアページ